介護食の宅配ランキング(やわらか食ならコレ)

2022年5月16日

介護食って作るのに時間と手間が掛かって大変ですよね。

そこでおすすめしたいのが冷凍の介護食用のお弁当でして、高齢者用に食べやすい硬さに調整されたやわらか食です。

介護食としてよく目にするのが、普通のお弁当を介護食といって紹介されているケースです。

やはり介護食ですので、硬さ・味・見た目を重視したものでないといけません。

ここで紹介の冷凍宅配弁当3選は、高齢者の為のしかも介護に利用可能な食事内容でして、単なる栄養バランスに優れているだけの物とは大きく異なります。

しかも従来の細かく刻んだ食事であったりペースト状の食事と違い、彩りや風味そして形もそのままなのに柔らかい食事達でして、これだけの物は他には存在しません。

もちろん安くて柔らかくて美味しい食事ですので、安心しておばあちゃんにも勧められますよ。

人気冷凍介護食の比較

冷凍の介護食を、価格、定期購入の際のスキップ&停止機能の点で比較しました。

又、紹介の食事はどこも栄養管理士によるメニュー構成となっていますので、比較表の中の項目には加えていませんが、栄養バランスの点においては全てです。

業者名 価格 スキップ&停止機能

やわらかダイニング

詳細はコチラ

ちょっとやわらかめ宅配食
  • 7食 4,600円 +税
  • 14食 9,100円 +税
  • 21食 13,500円 +税
かなりやわらめ宅配食
  • 7食 5,200円 +税
  • 14食 9,900円 +税
  • 21食 14,800円 +税
ムースやわらか宅配食
  • 3食 1,500円 +税(初回限定)
  • 7食 5,200円 +税
  • 14食 9,900円 +税
  • 21食 14,800円 +税

定期コースの変更・休止・解約は締切日(水曜日)までに電話・FAX・メールで受け付け。

締切日以降のキャンセルは50%のキャンセル料が掛かる。

 

メディカルフーズ

詳細はコチラ

やわらか食
  • 6食 送料・税込 5,983円
やわらか減塩食
  • 6食 送料・税込 5,335円
やわらか栄養強化食
  • 6食 送料・税込 5,454円

締切日(水曜日)の翌週発送分から電話またはメールで出来ます。

食宅便

詳細はコチラ

やわらかい食事
  • 7食分 ¥4,340(税込)
やわらかい食事(あいーと)
  • 7食分 ¥4,620(税込)

 

次回お届け予定日の5日前までに、マイページ>定期購入商品の確認より、定期購入番号(数字)をクリックしてスキップをする。

解約や休止は電話にて対応。

冷凍介護食の宅配ランキング

やわらかダイニング

やわらかダイニングの介護食は栄養管理士によるメニュー構成ですので、安心して利用する事が出来、尚且つ食欲がそそるような彩り豊かな食事となっています。

又、利用者の状態に合わせて3種類のコースが用意されているなど、介護食専門のサービスを行っている宅食サイトになります。

ちょっとやわらかめ宅配食

※メニュー数:90種類以上

硬いものや大きいものが苦手な方向けの食事です。

7食 4,600円(税込4,968円)
14食 9,100円(税込9,828円)
21食 13,500円(税込14,580円)

○初回送料無料 

○2回目以降700円 

○定期購入ならば半額の350円

かなりやわらか宅配食

※メニュー数:30種類以上

原形を留めながらも箸で簡単にほぐせる硬さの食事です。

7食 5,200円(税込5,616円)
14食 9,900円(税込10,692円)
21食 14,800円(税込15,984円)

○初回送料無料 

○2回目以降700円 

○定期購入ならば半額の350円

ムースやわらか宅配食

※メニュー数:50種類以上

歯茎でつぶせるほど柔らかく調理したムース状の食事です。

3食 1,500円(税込1,620円)
7食 5,200円(税込5,616円)
14食 9,900円(税込10,692円)
21食 14,800円(税込15,984円)

○初回送料無料 

○2回目以降700円 

○定期購入ならば半額の350円

やわらかダイニングの総評

やわらかダイニングでは3種類の硬さによるコースがあり、どんな症状の方にも対応する事が出来る食事となっています。

しかもどのメニューも栄養管理士によって作られたバランス栄養食でもありますので、病気療養中でも安心して召し上がる事が出来ます。

やわらかダイニングの特記すべきは、とにかく見た目や味にこだわって作られている食事であるという事です。

そのため多くの高齢者に支持されている人気No1の介護食となっています。

詳細は公式サイトでご確認ください。

ちょっとやわらかめ宅配食はこちら

食宅便

食宅便は冷凍食事の宅配では大手でして、CMなどでその名を聞いたことがあある事でしょう。

その食宅便のメニューの中に、見た目は普通でも歯茎でつぶせるほどの柔らかい食事が用意されています。

やわらかい食事(7食セット)

お弁当タイプの柔らか食事です。

エネルギー:214Kcal
タンパク質:11.2g
脂質:12.0g
炭水化物:15.4g
食塩相当量:1.6g
カリウム:283g
リン:102g

○送料780円

○定期購入は半額の390円

7食分 ¥4,340(税込)

やわらかい食事(あいーと)

主菜のみの歯茎で噛める柔らか食事です。

エネルギー:238Kcal
タンパク質:21.9g
糖質:5g
脂質:14.3g
食塩相当量:10.3g
炭水化物:1.4g

7食分 ¥4,620(税込)

食宅便の総評

食宅便の「やわらかい食事(7食セット)」は主菜1と副菜4で、とってもボリュウム感のある食事となっています。

メニューはA~Eの5セットが用意されてますので、飽きることが無いどころか食べる楽しみさえわいてきます。

やわらかい食事(アイート)」は、食事を多く摂ることの出来ないお年寄り向けである事から、こちらは量的に少なくなっています。

しかも歯茎で噛めるほどの柔らかい食事となっていて、作るのにもそれ相応の手間がかかっていることもあり少々割高になってますが、それでもこの価格に収まっているのは本当にお得です。

そんな食宅便の介護食ですが、栄養バランスも考えて作られていますので、お年寄りだけでなく病気療養中の方にもおすすめです。

詳しくは公式サイトで確認してください。

食宅便の介護食 やわらかい食事

健康うちごはん

健康うちごはんは、メディカルフーズという医療介護施設などの食事を専門に手掛けている会社による個人向けのサイトになります。

ですので制限食もありますし介護食もあるという訳です。

そこでここでは、メディカルフードサービス健康うちごはん介護食を紹介します。

MFSやわらか食

エネルギー 塩分
180~253kcal 2.2g以下

6食お試しセット  5,335円(税込 ・送料込み)

見た目は普通の食事ですが、歯茎でつぶせるほどの柔らか食事となっています。

MFSやわらか減塩食 お試しセット

エネルギー 塩分
180~240kcal 1.7g以下

6食お試しセット   5,454円(税込 ・送料込み)

塩分が気になる、あるいは減塩を医師より指示されている方向けの食事です。

MFSやわらか栄養強化食 お試しセット

エネルギー タンパク質 塩分
325~335kcal 18.2~21.8g 2.2g以下

6食お試しセット  5,983円(税込 ・送料込み)

エネルギーやタンパク質をしっかりと摂りたい方向けの食事となっています。

健康うちごはんの総評

健康うちごはんは広島県の凍結含浸法という特許技術を用いた、酵素の作用で食物を軟化させる今までにない製法によって作られています。

この様に煮詰めるよりも柔らかく、しかもビタミンCの損失も少ないのです。

ですので、本来ならばムース状に近い食事でないと食べられない高齢者にも、普通の食事と見た目が同じということで喜んでもらえるという訳です。

又、MFSやわらか食には1食あたりガラクトオリゴ糖2.5g使用してますので、腸内のビフィズス菌の増殖が促進され腸内環境が良好になる工夫もされています。

この様な柔らか食事を、減塩やエネルギー増強の為のコースを含め3コース用意されていますので、健康状態で使い分けるといいでしょう。

健康うちごはんをおすすめする方は、歯茎でつぶせるほど柔らかい食事しか受け付けない高齢者で、尚且つ制限食を必要とする人です。

詳細は公式サイトでご確認ください。

【メディカルフードサービス】


冷凍介護食でわたしのおすすめは【 やわらかダイニング 】

 3つの冷凍介護食を紹介しましたが、わたしが一番おすすめしたいのは「やわらかダイニング」です。

やわらかダイニングはウェルネスダイニングという制限食で有名な宅食サービスの中の一部門で、高齢者向けあるいは口内にトラブルを持った方の食事を専門に扱っています。

とにかく味と見た目にこだわってまして、季節感があったりと常に飽きさせない食事が提供されます。

やわらかダイニングの疑問にお答え

メニューは選べますか?
メニュー内容は随時お任せとなっています。
どのやわらかさにすれば良いですか?
お困りの場合は栄養管理士がお答えしますので、お気軽にメールか電話をしてください。
宅配BOXへの配達は可能ですか??
衛生上の問題で宅配BOXへの配達は無いです。
お支払方法はどのような方法がありますか?
「郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)」または「代金引換」、「クレジットカード」でのお支払いがあります。
(VISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Diners)

利用者の口コミ

見た目は普通の食事なんだけど、食べてみるととっても柔らかくて食べやすいです。 味は濃すぎず薄すぎずで、ちょうど良いです。

いろいろな会社の食事を試しても続かなかった母が、この食事は美味しいと言って完食してくれます。形は崩れないまま柔らかくなっているので、見た目も良いです。今後も続けたいです。

購入方法

1、商品を選んでカゴへいれます

2、お好きな商品を選び「カゴへ入れる」ボタンを押してください。

「購入手続きへ進む」ボタンを押し購入手続きへ進みます。

購入者情報を入力します。

お支払い方法を選び、お好きなお支払い方法を選択し「次へ」ボタンを押してください。

注文内容を確認し間違いがなければ「この内容で注文する」ボタンを押して注文完了です。

注文確認のメールと電話が来ますが、必ず電話に出てください。

ウェルネスダイニングは電話にて本人確認をしていますので、これに出ないと注文が確定しません。

ですので必ず出るようにしてください。

以上が注文方法になりますが、初回は送料が無料になりますので、是非お試しに注文なさってみてください。

後悔することは無いですよ。

公式サイトはコチラになります。

やわらか宅配食はこちら

やわらかダイニングは介護食を選ぶポイントをクリアー

おすすめの介護食に「やわらかダイニング」を紹介しましたが、それは介護食を選ぶときに大事な以下のポイントを全てクリアーしているからです。

  1. 食べる人に合った硬さの食事がそろっている
  2. 味や彩りなどの見た目が良い
  3. 続けられる価格である
  4. 栄養バランスが良い

やわらかダイニングには硬さの違う食事が3種類用意されていますので、食べる人に合った硬さが必ず見つかりますので安心です。

全く形を崩さずに柔らかさを追求した技術もさることながら、味にもこだわりを持ち、尚且つ彩りの事まで考えて作られているのは感激ですね。

そんな管理栄養士監修のもとに作られたバランス栄養食ですので、安心して続けられますし、また利用料金もそれ程負担にならない範囲に収まっているのが良いです。

そんな「やわらかダイニング」のオフィシャルサイトはコチラになります。

 やわらか宅配食はこちら

勉強になる管理栄養士からの健康情報も、こちらから見ることが出来ます。

 

冷凍宅配弁当の人気12サイトをランキング【メリット・デメリット】

ここではおすすめの冷凍弁当宅配サイトを12箇所紹介します。
選定基準は、
栄養バランスが良い
美味しい
コスパが良い
です。..