【比較】健康食でもある冷凍宅配弁当12選!これで悩まなくてすみます

どこの冷凍弁当を選んでよいのかわからない!

1人分でも配達してもらえるのかしら?

栄養バランスが心配!

制限食は何処に注文すればいいの?

無添加かどうかが心配!

美味しいのかな!

仁左衛門
仁左衛門

どうも、仁左衛門です。

こんな事でお悩みの方に、ここでは項目別に健康食でもある冷凍宅配弁当宅ランキング形式で紹介します。

項目は、

です。

そして選定基準は、

を満たしているお弁当ですのでどれを選んでも間違いが無く、安心して購入する事が出来る食事ばかりとなっています。

冷凍宅配弁当は栄養バランスの良い健康的な食事が摂れる

ほとんど冷凍宅配弁当は、管理栄養士によってバランスの良い食事メニューが作られています。

中にはプロの料理人とコラボしたりして、味と栄養バランスを共に両立させているサイトも存在します。

冷凍宅配弁当は毎日宅配の冷蔵弁当との違いを出すために、バランス栄養食制限食を積極的に取り入れているのです。

ですので成人病予防にもなり健康に生活できる安心感にも繋がる、理想の食事なのです。

栄養バランスの良い食事は作れない

普段の生活のなかで栄養バランスの良い健康食を選んで食べることは、はっきり言って無理ですよね。

そもそも、各食材の栄養なんか知りませんし、バランスの良いってどうゆう事?ってなります。

世間では、色々な食材を好き嫌いをいわずに食べることが、バランスの良い食事に繋がると言います。

ただそうは言われても、そんなに料理上手じゃないですし、好き嫌いだってあります。

それならスーパーやコンビニで、出来合いの総菜を購入したらという発想になりますが、そんなに種類が豊富なわけではなく、味付けだって濃い味の物が多く塩分だって心配。

こんな風に栄養バランスの良い食事って、個人で作るのは限界があるのです。

では冷凍宅配弁当はっていうと、栄養管理士による無添加で栄養バランスの良いメニュー作りがされてますので、実はこれが一番簡単な健康管理に優れた食事作りということになります。

冷凍宅配弁当は美味しい

最近人気の冷凍宅配弁当は美味しいと、SNSなどで評判になっています。食事は毎日のことですので、ここが一番大事なポイントですね。

多くの冷凍宅配弁当は、美味しい食事作りにかなりの力を注ぐことで、毎日宅配する冷蔵の弁当に対抗しているのです。

勿論、中には「こんなまずいものは無い!残りは全部廃棄します。」などといったものもありますが、多くの冷凍宅配弁当は普通以上の味といった評価です。

またメニューの数が少なかったり新作が無かったりでは飽きてしまいますので、定期での購入をお考えの際には、そこのところのチェックは必要ですね。

ここでご案内の冷凍宅配弁当は、美味しいと評判の食事であり、またメニューも豊富ですのでどうぞ安心してご利用なさってみてください。

冷凍宅配弁当はコスパが良い

冷凍宅配弁当の価格は1食400円~700円程度と、コスパの良い食事が多いです。

それは、食費を圧迫するようなお弁当では日々利用する事が出来ないからです。

中にはポイントランク制度といったサービスを行っている冷凍宅配サービスもあり、定期購入することの楽しみにもなりますね。

また冷凍弁当初心者でしたら、お試しセットなどのサービスを行っている所を利用するのも一つの選択肢と言えます。

お試しサービスのあるサイトを、こちらにまとめましたのでご覧ください。

takuhaisyokuji.xyz 冷凍宅配弁当 お試し 比較

人気冷凍宅配弁当12サイトの比較

  セット価格 1食の価格

食宅便

詳細はコチラ

7食 3,920円

1食 560円

ウェルスダイニング

詳細はコチラ

7食 4,500円

1食 約642円

nosh-ナッシュ

詳細はコチラ

6食 3,880円

8食 4,780円

10食 5,680円

1食 499円~698円

ワタミの宅食

詳細はコチラ

7食 4,667円

10食 5,700円

1食 570円~666円

わんまいる

詳細はコチラ

5食 3,223円

 

1食 644円

まごころケア食

詳細はコチラ

 

7食 3,980円

14食 7,280円

21食 9,880円

1食 479円~603円

ゴーフード

詳細はコチラ

 

5食 3,280円

10食 5,980円

20食 11,960円

1食 598円~656円

メディミール

詳細はコチラ

7食 4,880円

14食 8,980円

21食 12,980円

 

1食 618円~698円

健康三彩

詳細はコチラ

7食 4,891円

1食 698円

ヨシケイ 夕食.NET

詳細はコチラ

3食 1,030円

送料無料

 

1食 340円

スギサポ deli

詳細はコチラ

7食 4,762円

 

1食 680円

ベルーナグルメ

詳細はコチラ

10食 6,458円

 

1食 645円

 

一人暮らしの為の冷凍宅配弁当ランキング

nosh – ナッシュ

noshの特徴

nosh-ナッシュは2020年1月の月間販売18万食から22年1月には150万食と、2年間で約8倍へと急成長を遂げている今最も人気のある宅食サービスです。

その人気の秘密は、すべてのメニューが糖質30g ・塩分2.5g以内の低糖質・低塩分であることと、レストランのメニューのような新しいお弁当のスタイルを打ち出しているところです。

しかも和洋中の約60種類からメニューを選べるのですが、毎週新メニューが3種類登場し人気の低いメニューと入れ替えるなど、飽きさせないための工夫も施されているのも好条件となっています。

利用者情報

一番多い利用年代は20〜40代で男女比は半々といったところです。

このことから健康を気づかう現代の若者、特に一人暮らしでバランスの良い食事をすることが難しい人たちに人気だという事が解りますね。

一番人気のセットは「月2回10食プラン5,680円(税抜)」でして、7割の方が夕食に利用されているという調査結果がでています。

 

こちらにnosh-ナッシュの利用法が詳しく書いてあります。

takuhaisyokuji.xyz ナッシュ-nosh

nosh-ナッシュが一人暮らしの為の冷凍宅配弁当ランキング一位の理由

なんといっても美味しい料理であるナッシュの食事ですが、それが健康食にもなっていることの安心感リーズナブルな価格設定で提供されているのが一番の理由です。

しかも業界でも初めてスマホアプリが用意されていて、注文からスキップ停止などの煩わしい電話やメールをすることなく、全てスマホ上で処理できてとっても使い勝手が良いサイトになっています。

その利用のしやすさから食事をするのが困難な高齢者であるご両親へ、ギフトとして注文する方も結構の数が存在しています。

そんなnosh-ナッシュのオフィシャルサイトがこちらになります。

\\【初回300円Off】//

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

GOFOOD(ゴーフード)

GOFOOD(ゴーフード)の特徴

こちらの食事は低糖質・高タンパク・低塩分の食事を今までにない形で提供している新しい宅食になります。

ナッシュとよく似た食事の構成となっていて、若者受けの良いお弁当です。

価格598円からと、とてもリーズナブルになっているのに高タンパクな食事がいただけるのが最大の特徴です。

高齢化社会は筋肉を落とさない工夫が大事

高齢化社会においては筋肉を付けておかないと、うまく歩けなくなったり、転んだ時など直ぐに骨折したりします。

しかも基礎代謝量が減りますので、いつも通りの食事量ですとメタポになり、あらゆる病気の原因ともなりますので注意が必要です。

なのでこれからの時代は体を作るのに必要となるたんぱく質を、意識して多く食べるようにしないとなりません。

ただし欠点が一つありまして、たんぱく質の量が多い食事は料金が少し割高になってしまう傾向にあります。

しかも良質のたんぱく質をとなると余計ですね。

その点GOFOOD(ゴーフード)の食事は、安価で手に入るのでとってもお得な冷凍の宅食となっています。

詳細についてはコチラの記事をご覧ください。

takuhaisyokuji.xyz/ GOFOOD(ゴーフード)

GOFOOD(ゴーフード)の食事内容

販売形態は5食・10食・20食セットがあります。

  5食 10食 20食

糖質20g以下

タンパク質20g以上

¥ 3,280
(約656円)
¥ 5,980
(約598円)
¥ 11,960
(約598円)
送料無料

定期の購入が基本となっていますが、マイページから簡単にスキップや停止が出来ますのでそれほど気にすることはいりません。

GOFOOD(ゴーフード)が一人暮らしの為の冷凍宅配弁当ランキング二位の理由

スマホアプリが無い事でココでは二位となっていますが、筋肉の事を心配する方には間違いなくおすすめの食事です。

勿論、美味しい食事であると評判でして、鶏肉料理は特に力が入っているのが良く分かる出来栄えとなっています。

そんな低糖質で高たんぱくな食事をリーズナブルな価格で提供している、GOFOOD(ゴーフード)のオフィシャルサイトはコチラになります。

レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便【GOFOOD】

健康三彩

健康三彩の特徴

健康三彩はファミリーマートのお弁当類を手掛ける、日清製粉の子会社トーカツフーズが家庭向けに始めた冷凍宅配弁当部門です。

弁当の製造では大手という事もあり、多くの宅食を行っているサイトのOEM受託企業でもあります。

そんなことで利用者側の安心感だったり、安定した味が特徴となっています。

暮れになるとおせち料理の販売も始まりますが、これが結構人気があり物によっては早くに完売となるほどです。

健康三彩の食事内容

販売形式は和洋中の単品販売と、コース販売があります。

コースはおまかせコースカロリーコントロールコース塩分コントロールコースとあり、それぞれが都度購入定期購入を選べます。

この様に大手の宅食会社は、定期購入をあまり表に出さない販売形式を、何処でも例外なく取りますね。

  7食  
おまかせコースA~F 4,891円(税込み) 塩分とカロリーをコントロールした食事
カロリーコントロールコース 4,891円(税込み) カロリーを控えた食事
塩分コントロールコース 4,891円(税込み) 塩分を控えた食事

送料は全国一律670円です。

そんな健康三彩の通販公式サイトがコチラになります。

おまかせ健康三彩

高齢者の為の冷凍宅配弁当ランキング

わんまいる

 

わんまいるの特徴

主菜1と副菜2の食事は、それぞれのおかずが冷凍の真空パック詰めになっていて、他の宅食とは大きく違う形式となっています。

それは食材に並々ならぬこだわりを持って作られている食事を、最もいい形で提供できるかを追求した結果に生まれたもので、解凍の方法も流水があったり湯煎があったりします。

そんなわんまいるの食事ですが、買い出しや料理が大変なご両親へのギフトとして最高に喜ばれています。

わんまいるの詳細はコチラの記事にあります。

takuhaisyokuji.xyz わんまいる

わんまいるの食事内容

わんまいるの食事は、1回5食分の定期購入と単発購入があります。

定期の場合の配達サイクルは毎週と隔週いう事になりますが、休止や再開は8日前迄にメールか電話で連絡することになっています。

価格は1セット[5食]4,260円ですが、定期購入ですと1週間分[5食]3,686円1食 738円 (主菜1 副菜2)の574円引きとなっています。

この様な特徴を持つ「わんまいる」ですが、定期便でしたらとってもリーズナブルな食事と言えますね。

わんまいるが高齢者の為の冷凍宅配弁当ランキング一位の理由

わんまいるの残念な所は、見た目にちょっと寂しい食事でして、もう一品あったらいいのになって思ったりもしますが、これは若者の発想のようです。

とにかく高齢者には味の点で定評のあり絶大な人気がありますので、遠くに住むご両親の為に注文してあげてみてください。本当に喜ばれますよ。

わんまいるの公式サイトがこちらになります。

\\大幅値引きのお試しセット//

簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」わんまいる

ワタミの宅食

ワタミの宅食の特徴

冷蔵のお弁当を毎日宅配することで有名なワタミですが、2017年から冷凍の弁当も宅配するようになりました。

ただしこちらは、地域にあるワタミの営業所からではなくクール宅急便で届けられますので、送料が掛かります。

ワタミニの詳しい内容はコチラにあります。

takuhaisyokuji.xyz ワタミ

とにかく味の点においては問題が無く安心して食べる事が出来きることもあり、既に10,000人の会員を持つほどになりました。

価格も約400円~約600円と、それほど高くは無いので家族分の注文もありでしょう。

ワタミの宅食の公式サイトがこちらになります。

\\送料無料のお試しセット//

【ワタミの宅食ダイレクト】

ベルーナグルメ

ベルーナグルメの特徴

管理栄養士監修のもとに作られた栄養バランスの良い食事は、塩分が約2,4gカロリーが275kcalに調整されています。

TVで宣伝されていますのでご覧になられた方も居るかと思いますが、老舗だけあって豊富なメニューの数々で、どれを注文したらいいのか迷うほどです。

ベルーナグルメは制限食は無く、セット物が唯一バランス栄養食となっていますので、比較的健康な方向けの食事が揃えられているサイトになります。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

https://takuhaisyokuji.xyz ベルーナほほえみ御膳

今回ここで紹介するのは、初回限定「ほほえみ御膳」のお試しセットになります。

実はベルーナグルメの公開公式サイトからお試しセットを購入しても、何の割引もありませんが、当サイトからですと2,160円引きの割引価格で購入することが出来ます。

 

このように公開公式サイトのでは、お試し価格10食6,380円となっていますが、これは定価ですので、何の割引もされてない事になります。

 

当サイトからの公式サイト10食4,298円という事は、1食216円引きの約430円で購入することが出来るわけです。

ただ、定価でも十分安価な設定となっていますし、定期ではもちろん1,000円の割引価格での提供となっていますので、ベルーナグルメはお財布に優しい冷凍の宅配食である言えますね!

この様に、テレビショッピングでもおなじみのベルーナグルメのお弁当を、超破格値で購入する為の入り口がこちらになります。

ベルーナグルメ

食事制限の為の冷凍宅配弁当ランキング

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングは、低糖質・高たんぱく質・低塩分などの制限食を提供することで有名な宅食業者です。

その最大の特徴として、飽きのこない食事を提供することに全社一丸となって取り組んでいるところにあります。

ですので季節ごとの食事を楽しめるのは勿論のこと、制限食であるにも関わらず味の点においても全く問題が無く、届くのが楽しみになる食事であるところが他の宅食業者と大きく違うのです。

詳細はコチラの記事にあります。

takuhaisyokuji.xyz ウェルスダイニング

又、ウェルネスダイニングでは、冷凍のミールキットの販売も始めました。詳しくはコチラの記事にあります。

takuhaisyokuji.xyz ウェルネスダイニング ミールキット

ウェルネスダイニングの食事内容

主菜1品、副菜3品の制限食4点があります。

■塩分制限気配り宅配食
  • カロリー:300kcal以下
  • 塩分:2.0g以下
  • 7食セット:4,860円(税込)~
■糖質制限気配り宅配食
  • カロリー:240kcal(±10%)
  • 塩分:2.0g以下
  • 糖質:15g以下
  • 7食セット 4,860 円(税込)~
■たんぱく&塩分調整気配り宅配食
  • カロリー:300kcal以上
  • 塩分:2.0g以下
  • たんぱく質:10g以下
  • カリウム:500mg以下
  • 7食セット:5,184 円(税込)~
■カロリー制限気配り宅配食
  • カロリー:240kcal(±10%)
  • 塩分:2.5g以下
  • 7食セット:4,860 円(税込)~

 

栄養管理士による献立は、7食セット 4,860円(税抜)1食あたり690円~提供されていて、制限食を作ることを考えたらとってもリーズナブルな食事ですね。

ウェルネスダイニングが食事制限の為の冷凍宅配弁当ランキング一位の理由

ウェルネスダイニングは、何処よりも美味しい制限食を提供しています。

それは制限食であっても美味しいと言われる食事作りを、全社一丸となって取り組んでいるからです。

しかも季節感のある食事見た目の良い食事にもこだわっているという徹底ぶりには、感謝したくなるほどです。

そんな、ウェルネスダイニングのオフィシャルサイトがこちらになります。

\\【お試しは送料無料】//

  ウェルネスダイニング

メディミール

メディミールの特徴

こちらは制限食を得意とするサイトでして、管理栄養士・看護師・理学療法士・言語聴覚士といった医療の専門チームが食事を考えています。

メディメールの詳細はこちらになります。

takuhaisyokuji.xyz メディミール

なので糖尿病・腎臓病などの制限食を必要としている方向けの食事がメインの、冷凍宅配弁当です。

販売形態はセットメニューとなってまして、7食、14食、21食とあります。

セット内容は「バランス健康食」「塩分制限食」「糖質制限食」「カロリー制限食」「たんぱく質&塩分制限食」と5種類用意されています。

  7食 14食 21食
バランス健康食
¥ 4,280
(約611円)
¥ 8,480
(約605円)
 ¥ 12,480
(約549円)
塩分制限食
¥ 4,880
(約697円)
¥ 8,980
(約641円)
¥ 12,980
(約618円)
糖質制限食
¥ 4,880
(約697円)
¥ 8,980
(約641円)
¥ 12,980
(約618円)
カロリー制限食
¥ 4,880
(約697円)
¥ 8,980
(約641円)
¥ 12,980
(約618円)
タンパク質&塩分制限食
¥ 4,880
(約697円)
¥ 8,980
(約641円)
 ¥ 12,980
(約618円)

定期の購入ですと送料が常に無料となりますし、管理栄養士に食生活についての悩みを相談する事が出来る特典があります。

通販公式サイトはコチラになります。

宅配制限食の【メディミール】

スギサポ deli

スギサポ deliの特徴

スギサポdeliは薬局チェーン店の「スギ薬局」を展開している「スギホールディングス」が提供する冷凍食事宅配サービス です。

食事の内容は管理栄養士が監修した制限食(塩分カロリー調整食・たんぱく調整食・やわらか食)などを扱っています。

詳しい内容はコチラの記事に有ります。

スギサポデリ冷凍弁当の通販公式サイト良いところ不便なところ

スギサポdeliの食事内容

販売形態は7食セット単品販売と、毎回5%offになる定期購入があります。

セット内容はヘルシーバランス食 (塩分カロリー調整食)たんぱく調整食やわらか食、とあります。

  7食  
ヘルシーバランス食  7食¥4,762(税込) 塩分とカロリーを控えた食事
たんぱく調整食 7食¥4,762(税込) タンパク質を控えた食事
やわらか食 6食¥4,082(税込) 咀嚼サポート食

初回限定のお試しセットがありますので、そちらのページを紹介します。

スギ薬局の冷凍宅配サービス「スギサポdeli」

コスパの良い冷凍宅配弁当ランキング

まごころケア食

まごころケア食の特徴

一部上場企業である(株)シルバーライフによる配食サービスの一つでして、冷凍の食事を制限食を交えてお届けしています。

群馬に自社工場や配送センターを持ち、そこから全国に配送されますが、他の冷凍食事と違って「まごころケア食」は送料が無料で尚且つ置き配が出来るという大きな特徴があります。

詳しくはこちらの記事にあります。

takuhaisyokuji.xyz/ まごころケア食

販売形態は7食・10食・14食・21食のセットがあります。

セット内容は「健康バランス食」「塩分制限食」「糖分制限食」「カロリー調整食」「たんぱく調整食」と5種類用意されています。

  7食セット 10食セット 14食セット 21食セット
健康バランス食
¥ 4,160
(約594円)
¥ 5,480
(約548円)
¥ 6,880
(約491円)
¥ 9,880
(約470円)
たんぱく調整食
¥ 4,400
(約629円)
 
¥ 7,280
(約520円)
¥ 10,480
(約499円)
塩分制限食
¥ 4,160
(約594円)
 
¥ 6,880
(約491円)
¥ 9,880
(約470円)
糖質制限食
¥ 4,160
(約594円)
 
¥ 6,880
(約491円)
¥ 9,880
(約470円)
カロリー調整食
¥ 4,160
(約594円)
 
¥ 6,880
(約491円)
 ¥ 9,880
(約470円)

定期の購入ですと、このセット価格からさらに180円の値引きとなります。

しかも送料が無料ですから、とってもリーズナブルな冷凍食事と言えますね。

そして嬉しいことに、定期で14食・21食のセットを申しこむと冷凍ストッカーを無料でレンタルする事ができます。

こんな口コミがありました。

14食の定期ですので¥ 6,700(税込)(1食当たり約479円)、しかも送料が無料&ストッカー無料レンタルといった、有り難いサービスに思わず最高という言葉がでたんですね。

そんなまごころケア食の公式サイトがこちらになります。

【まごころケア食】送料無料

食宅便

食宅便の特徴

食宅便は管理栄養士による栄養バランスの良い食事を提供しています。

また低カロリー食などの制限食もありますので、糖尿病食などをお探しのかたに多く利用されてもいます。

定期便は、毎週、隔週、月1から選択出来、しかもオフィシャルサイト内にあるマイページでスキップや停止が簡単に出来る利用者に優しい機能もそろえています。

価格は7食1セット3,920円(税込み)で提供されていて、1食が560円というの冷凍の食事宅配の中では最も安価な設定になってますので、価格が気になる方にはおすすめな食事ですね。

また食宅便の宅配食事にはご飯が付いていませんが、サイドメニューにお味噌汁やご飯100g・150gもありますので、ご飯を炊く時間や買い物に行く時間が取れない方に重宝されています。

この様な特徴を持つ食宅便ですが、価格の安さ以上に味が良かったり、メニューが豊富だったりする点で評価が高く、またオフィシャルサイト内にマイぺージが持てることも人気の秘密だったりします。

食宅便の詳細記事はこちらになります。

takuhaisyokuji.xyz 食宅便

 

食宅便の口コミが気になる方はコチラをご覧ください。

takuhaisyokuji.xyz 食宅便 口コミ

 

食宅便のお試しセットについての記事がこちらになります。

takuhaisyokuji.xyz 食宅便 お試し

 

食宅便のオフィシャルサイトがこちらになります。

理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」

ヨシケイ 夕食.net

シンプルメニューの特徴

地域密着型の宅配大手ヨシケイの冷凍弁当です。

ですので場所によっては、配達区域外という事もありますのでご注意ください。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

つわりが辛い時の食事は宅配の冷凍食事ヨシケイの夕食ネットで乗り切って!

毎週月曜日の早朝にその週のメニューが発表され、在庫が終了し多段階で締め切りという変わった販売形式をとっています。

この様に3つで1セットとなていて、このようなセットが6種類あり毎週内容が変更されます。

大手らしく定期の購入は無く、毎回好きな食事を選ぶことになります。

注:定期購入のあるサイトのみの紹介でしたが、あまりの低価格なので冷凍ストッカーに空きがあるようでしたら、初回10セットまで注文する事ができますので買いだめしていただけたらと思い載せました。

価格は3食セット 1,030円(税込み)が初回の注文に限り50%Offの515円で購入する事が出来ます。

しかも送料は無料で届けてもらえます。

めちゃくちゃ安いですが、量的には少し物足りなさがあります。

そんな、ヨシケイ夕食.netのオフィシャルサイトがこちらになります。
【初回半額】夕食.netの「冷凍宅配弁当

冷凍宅配弁当のメリット

食事の宅配といいますと毎日届けられる冷蔵タイプのものから、ファミレスなどに電話で注文することで、出来立ての食事が届けられるものと様々な宅食が存在します。

そんな多くの宅配業者中で、当サイト紹介の冷凍弁当を選ぶことで得られるメリットを紹介します。

  1. 栄養管理士によって考えられた、栄養バランスに優れたメニュー構成になっている。
  2. 週一あるいは月一などの様に、定期でまとめて届けてもらえる。
  3. 冷凍なので、好きな時間に温めるだけで食事が摂れる。
  4. 面倒な容器の回収が無い。
  5. 糖尿病食の様な制限食を扱っている業者が多い。
  6. 無添加の食事が多い。

栄養管理士によって考えられた栄養バランスに優れたメニュー構成

近い将来には、冷凍の食事がどの家庭でも常に保管されているのが普通になると予想されます

それは管理栄養士によって考えられた、栄養バランスの良い食事が摂れるからです。

あなたは、毎日忙しく働いていませんか?

今の日本では、多くの方が毎日忙しく働いていますので食事の準備をする時間が取れず、ついつい外食に頼る結果となります。

その結果栄養バランスの悪い食事を摂り続けることとなり、将来的には成人病のリスクが高まることになります。

でも冷凍の弁当って値段が少し高いんじゃないの?という声もありますが、たしかに冷蔵の宅配弁当よりも割高になっていることは否めません。

それは冷凍費用もありますが、冷蔵の弁当との差別化ということで栄養バランスを考えながら味を追求するための経費等がかさむからです。

でも外食する事を考えたら決して高いとは思えず、むしろ今以上に多くの方が利用することになれば必ず値下がりしますので、冷凍食事を利用する価値は益々高まることでしょう。

定期でまとめて届けてもらえる

冷凍の食事は、定期的に届けてもらう注文方法が主流となっています。

なぜなら注文するのを忘れていて在庫がなくなってから慌てて注文する、なんてことをしなくても済むからです。

「でも、まだ沢山残っているのに、送られてきたりすることだってあるんじゃない?」

という心配意見もありますが、その時は次回の分は中止するように、電話するなりメールするなりすればいいのです。

又、業者の中には専用のアプリがあり、そこで簡単にスキップや停止が出来たりもします。

takuhaisyokuji.xyz nosh-ナッシュ

この様に、何処の冷凍食事宅配業者でも一時停止は出来ますので、安心して定期配送を利用することが出来ますね。

冷凍なので好きな時間に温めるだけ

冷凍の食事は、電子レンジで温めるだけの簡単で手間いらずの食事となっています。

好きな時間に食事が摂れるということはとにかく有りがたいことで、日々忙しいい中での買い出しや、作る手間が省けるわけですから。

又、老人だけの世帯でも温めるだけですので安心して利用することが出来ますし、多くの老人の食事で問題となっている栄養不足も解消されます。

面倒な容器の回収が無い

冷蔵の宅配弁当ですと中には容器の回収があり、食事の後に綺麗に洗って置くなどの手間がかかりますが、冷凍の宅配食事ではその面倒がありません。

私はお皿変わりにしばらく利用しますが、そのまま処分してかまいません。

糖尿病食のような制限食がある

冷凍の食事は、制限食を扱っている業者が多く存在します。

ですので制限食を必要としている方々にとってこの冷凍食事は、現在の生活環境において必要不可欠な存在となってきています。

日々家庭で制限食を作る手間を考えると、この冷凍の食事を利用するメリットは大きく、余った時間を有効利用出来ますね。

もちろん、医師より示された制限表示にマッチした食事でなければなりませんが、そこは宅食業者で提供されている食事の成分表をみて選ぶことで解決します。

制限食のおすすめはコチラの記事にあります。

takuhaisyokuji.xyz 制限食 宅配

無添加の食事が多い

コンビニなどで売られているおにぎりやお弁当は、製造工程の途中で防腐剤を吹きかけていますが、冷凍の弁当にはその工程がありません。

出来立てほやほやの、まだ湯気が上がっている状態のお弁当を巨大なトンネルフリーザー等で瞬間冷凍しますので、添加物の必要が無いのです。

ただし、このことは全国に宅配するくらいの規模の企業だけに言える事ですので、あまり知られてない会社の冷凍弁当はちょっと控えたほうがよろしいかと思います。

因みにトンネルフリーザーは、安いものでも1基で1億円ほどしますので、街のお弁当業者ではちょっと無理ですね。

それは、その金額を償却する程の売り上げが見込めないからです。

という事で、当サイトで紹介の冷凍弁当は無添加ですので、どうぞ安心して利用なさってください。

冷凍宅配弁当のデメリット

  1. まとめて送られてくるので冷凍スペースが必要。
  2. 配送手数料が掛かる。

以上が冷凍食事のデメリットになりますが、配送手数料を減らす為に1回の注文を多くするなどの工夫が必要となります。

まとめて送られてくるので冷凍スペースが必要

冷凍の食事はまとめて送られてきますので、どうしても保管スペースを確保しておかなければなりません。

そのため、冷蔵庫に付属の冷凍室には他の冷食を入れることが出来なくなるという、冷凍弁当の取り寄せのさいに生じる問題があります。

そこで提案ですが、家庭用冷凍庫を用意してはいかがでしょう。

それは、冷凍の食事を保管する為だけでなく、スーパー等で売られている、冷食などの冷凍食品を保存する事にも利用出来るからです。

ということで便利なのは解りますが、お得なのはどうしてかというところをご説明します。

今でも多くの方々は、あまり家庭用冷凍庫に関心が無いこともあり、その価格についてほとんどの方が知りません。

実際には結構安価な価格で販売されていて、60Lほどの容量の物が、約20,000円で購入する事が出来ます。

大きさのイメージはコチラになります。

出典:ベステック(Bestek)

この20,000円という金額ですが、この冷凍ストッカーがあることで、スーパー等の冷食特売日などでは、いつもよりも多く購入することが出来ますよね。

しかも、冷食の特売って大幅な割引を行う事が多く、多く購入することでかなりのお得感が得られるわけですが、これが1年を通したらどれほどの節約になっていることでしょう。

計算は簡単でして、いつも以上に大特価の冷食を多く購入する事で、その増量分の割引額がそっくり、1ヶ月分の食費代から節約できたという事です。

という事で世帯数の少ない我が家でも、驚くことに1年で15,000円強の節約となっていました。

1年分となるとかなりの金額になることが解りましたが、この冷凍ストッカーの電気代が1年で約5,000円なので、冷凍庫代の半分を捻出できたことになります。

そんな理由で我が家の冷凍ストッカーは2年で冷凍ストッカーの償却が終え、電気代も節約になりました。

もしも家庭用冷凍ストッカーをお持ちでないのでしたら、家庭用冷凍ストッカーは安くなっていますので、是非購入をご検討なさってみてはいかがでしょう。

配送手数料が負担

冷凍食事の宅配において、最もデメリットなのがこの配送手数料です。

冷蔵のお弁当などを宅配する業者は、そのほとんどが配達料が無料で、しかも老人の安否確認もする見守り隊などの役割も担ってたりもします。

ではは冷凍食事はと言うと多くのサイトが有料となってますので、1回の配達量を増やして配達回数を減らすという工夫をしたりして、少しでも配達料の負担を軽くすることが必要となります。

その為にも、家庭用冷凍ストッカーは必需品という事になりますね。

又、多く注文する事で1食の単価が下がる宅食業者もありますので、是非チェックしてみてください。

takuhaisyokuji.xyz ナッシュ-nosh

私は健康食でもある冷凍弁当がこの価格で食べられることを、あまりデメリットに感じないのです。

なぜなら街にある健康食を扱ったお店のメニューを見た時、意外と高価で驚いた記憶があるからです。

あなたはどう思われますか?

糖尿病食ってどんな内容の食事なの?

糖尿病食は制限食と言われる一方で、成人病予防にもなる健康食という1面もあります。

それは、糖尿病食自体バランスの良い食事内容となってまして、炭水化物、脂質、タンパク質といった3大栄養素がバランスよく組み合わさっているからです。

  • 炭水化物:摂取エネルギーの50~60%
  • たんぱく質:標準体重1kg当たり 1.0~1.2g(1日約50~80g)
  • 脂質:摂取エネルギーの20~25%

これは、糖尿病に適した3大栄養素の比率を表したものですが、バランスの良い食事とは、良質なたんぱく質を含むおかずや、野菜、きのこ、こんにゃく、海藻、乳製品、果物などを、1日の中でいろいろな食品を組み合わせて摂取することをさします。

いずれにしても、これらの事を考えながら食事を作るのは大変な苦労なわけで、とっても毎日続けられるものではありません。

そこで当サイトでは、栄養バランスに優れた様々な宅食を紹介していますので、どうぞ参考になさってください。

関連記事

糖尿病食の宅配で安い順ランキング【冷凍食事おすすめ4社厳選】

このページでは、糖尿病用の食事を宅配する業者を、価格の安い順に比較しています。そして、ただ単に安価なだけではなく、以下の点を満たしている宅配業者を選んで..

腎臓病食ってどんな内容の食事なの?

腎臓病用の食事は、どんな内容の物なのか以下にまとめました。

1、たんぱく質を多くとらないようにする。 たんぱく質を多くとると、尿素窒素やクレアチニン等が腎臓への大きな負担になるから。
2、エネルギーは不足しないようにする。 エネルギーが不足しますと、身体中のたんぱく質が分解されエネルギー源になり尿素窒素やクレアチニン等が増えるから。
3、食塩を控えるようにする。 腎臓病になると、ナトリウムを排泄する能力が落ちるから。
4、カリウムを制限する場合もある。 腎機能が低下して血液中のカリウム量が増えることがあり、その時には制限する必要がある。
5、水分量を減らす場合もある。 腎臓を流れる血液量を制限して、腎臓の負担を減らすため。

これらの制限量は医師より伝えられますので、それに合わせた食事を考える必要があります。

軽度の症状ならば制限食を扱っている食事の宅配業者を利用するのもありでして、当サイトで紹介の宅食業者でもたんぱく質制限などの食事を扱っていますので、是非参考になさってください。

関連記事

腎臓病食の宅配で安い順ランキング【冷凍食事おすすめ3社厳選】

このページでは、腎臓病用のタンパク制限食事を宅配する業者を、価格の安い順にランキングしています。そして、ただ単に安価なだけではなく、以下の点を満たしている宅配業者を選んでいます..

高齢者用の食事ってどんな内容の食事?

高齢者は、バランスの良い内容の食事を摂ることが大事とされていますが、そのことをあえて言わなければならないのは、高齢者になると麺類やパンなどの手軽な料理が増え、一方硬い肉や野菜などが敬遠されがちになり、その結果いくつかの栄要素が不足するからです。

その不足しがちな栄養素は、たんぱく質、ミネラッル、食物繊維、ビタミンですが、水分の不足もよく指摘されてますので、これも含めて注意したいところです。

では、どうしたらこの問題を解決することが出来るかといいますと、調理にひと手間加えることで解決することが多くあります。

まず、硬い肉類などは一口大に切り分けたり、野菜は時間をかけて煮込んだり、ナスやトマトは皮をむくなどの工夫をします。

この様にちょっとしたことですが、食事に気を配る事で、高齢者でもバランス良い食事が摂れるようになります。

ただし、高齢者だけの住まいですと、このようなことが難しいだけでなく満足に食べることもせずにいることもあり、かなりの栄養不足となることが心配されています。

そのような問題を解決するために、行政では毎日の食事を宅配食事にすることを推奨し、そこに補助金を出している市町村もあります。

特に冷凍宅配食事の多くは栄養バランスの良い食事になってますので、高齢者だけの住まいでも健康的な毎日を過ごすことが出来るわけです。

是非とも多くの老人に利用していただきたいですね。

又、最近ではウィルスにも負けない体作りをすることも、健康で長生きには必要であるとされてきていますので、自然治癒力や免疫力を付ける食事も必要となってきています。

https://takuhaisyokuji.xyz 自然治癒力 免疫力

将来の健康維持の為にも、これらのことも知識として押さえておくことをおすすめします。

関連記事

高齢者の為の美味しい冷凍宅配弁当ランキング【価格順に比較】

高齢者の食事ということですので、健康食であることが最も大事な点としてあげられますが、買い物に行くのも大変な高齢者ですので、やはり宅配が安心ですよね!そして、高齢者用食事の宅配業者を選ぶ基準は..

高齢者一人暮らしでも食事を宅配する12業者【保存版】

今の日本社会では一人暮らしの高齢者世帯は多く、お子さんにとっては大きな心配事となっています。そこで、一人分から頼める宅配業者と、おすすめのメニューを紹介しますので、どうぞ参考になさってください。..

食事宅配サービスを目的別で選ぶ

冷凍のダイエット食
冷凍の糖尿病食
冷凍の腎臓病食
冷凍の高齢者食
冷凍の産後養生期食
冷凍の一人暮らし食
ご飯付き冷凍のお弁当
制限食のお弁当
ボディメイク用のお弁当

Posted by takuhaisyokuji