セブンイレブンの健康バランス弁当と食宅便の冷凍弁当を高齢者限定で比較しました

2020年8月11日

高齢者に人気の宅配弁当ですが、ここではセブンイレブンの宅配サービスである「セブンミール」と、冷凍食事宅配業者で有名な「食宅便」を比較しましたので、あなたに最も適した宅配食事探しに、どうぞご活用ください。

セブンミールと食宅便の比較

高齢者は消費エネルギー量が少ないので食事の量も少なくて済みますが、代わりにバランスの取れた食事に気を使わないといけません。

ここではバランス栄養食を始め食事制限の必要な方向けの冷凍宅配食事で有名な食宅便と、常温でお弁当を提供するセブンミールのバランス栄養食比較しながら、それぞれの特徴を紹介します。

 

  セブンミール 食宅便
配達形態 近所のセブンイレブンからの毎日常温宅配、あるいは取りに行く 宅配業者からの一週間に一度のまとめ冷凍宅配
コース名

健康バランス弁当
健康バランス惣菜

おまかせコース
お好みセレクトコース
低糖質セレクト
塩分ケア
カロリー1200・1600
たんぱくケア
やわらか食事あいーと
定期購入 一週間毎の注文 解約が無い限りは定期的に配達される
単品販売 1個から注文も出来ます 無し
注文から配送までの期間 最短1日から8日 最短4日から7日

まとめ注文の最終日

配達前の日曜日午前10:30分まで 配達日の4日前まで
まとめ注文の配達曜日 月曜から日曜の7日間 配達指定日から1週間ごと
管理栄養士 有り 有り
ご飯

バランス弁当:有り 

バランス惣菜:無し

別注文
構成

主菜1、副菜3、(ご飯150g)

主菜1、副菜4
単価

バランス弁当【税込:690円】
バランス惣菜【税込:590円】

税込:560円~
支払い 口座振替、クレジットカード クレジットカード、代金引換払い
配送料 220円/回
(3,000円以上の購入で無料)
390円/回
配達時間

「昼便」が正午ごろまで
「夕便」が午後7時ごろまで

午前中
14時~16時
16時~18時
18時~20時
19時~21時
ポイント セブンマイルが貯まりnanacoに還元 お弁当代に補填、又は特定商品と交換
オフィシャルサイト セブンミール 冷凍のおかずセット「食宅便」
最低配達可能金額 1,000円以上 無し
その他 指定したお店まで取りに行くことが出来るので、1個からの注文が出来る。  

以上ご覧いただいてお分かりの様に、セブンミールと食宅便の大きな違いは、コースの種類と配達形態です。

比較的健康で近くのお店まで取りに行くよって方、あるいは1,000円以上なんで毎日配達していただきたいとお思いの方はセブンミールが良く、健康食あるいは制限食を必要とされている方で、毎日配達時間に在宅することが面倒な方は冷凍でまとめ配送してくれる食宅便が良いということになります。

では、それぞれの食事内容をみていきましょう。

セブンイレブンの高齢者におすすめの弁当

コンビニエンスストアのセブンイレブンでは、セブンミールという宅配サービスを展開してまして、その中にお弁当の宅配も含まれているわけですが、その中に高齢者におすすめの、健康バランス弁当健康バランス惣菜なるものがあります。

 

これがセブンミールのバナーになりますが、健康バランス弁当と健康バランス惣菜の置き場が解りずらいので、ここに直リンクを張っておきます。

セブンイレブンのやさしい食事  

このやさしい食事の中には、健康バランス弁当・健康バランス惣菜の他に、カロリー・塩分調整食 ・たんぱく調整食などもあり、糖尿病などで調整食を必要とされている方も利用することが出来ます。

健康バランス弁当・健康バランス惣菜

ここでは、健康バランス弁当・健康バランス惣菜を単品で注文することができたり、1週間分をまとめて注文することが出来たりします。

単品の価格は、健康バランス弁当638円 (税込:689円)・健康バランス惣菜548 (税込591と一般的な価格設定ですが、いずれも、管理栄養士が監修し、たんぱく質、脂質、炭水化物のバランスに配慮した食事となっていますので、お得感がありますね。

この健康バランス弁当・健康バランス惣菜は日替わりとなってまして、1ヶ月先までのメニューを注文することが出来ますが、定期購入したい方の為に、7日間セットがあります。

7日間セットのメリットは、当日から受け取ることが出来、しかもいらない曜日の食事は外すことも出来ますし、何よりもスキップや停止などの面倒が無いことです。

デメリットは、毎週注文しなければならないという点だけで、これとてネットで簡単に注文することが出来ますし、今週はどんなメニューなのかを確認することが出来るわけで、それほどの不便さを感じることは無いです。

疑問にお答えします

キャンセルは出来るの?

注文受付の締切時間まで、サイトの「ご注文履歴」よりキャンセルができます

 

配達料金について知りたい。

配送料は220円(税込)です。

 

お弁当1個でも配達してもらえるの?

1,000円(税抜き)以上から配達してもらえます。

 

お届け時間は指定できるの?

時間指定はできませんが、昼または夜の指定が出来ます。

 

支払い方法は?

口座振替またはクレジットカードです。

お得な利用法

セブンミールは、宅配だけでなく近所のセブンイレブンに、直接取りに行くことが出来ます。

その事で、配達料が0円になります。

特に高齢者の方が、近くのセブンイレブンまでお弁当を取りに出かけることは、それだけでも良い運動にもなりますし、外の空気に触れる事でリフレッシュ効果もあり、心身共に健康でいられる秘訣となるやもしれません。

しかも、健康に配慮したバランス弁当を、毎日食べているわけですから、いつも元気な老人でいられることに繋がりますね。

それから、お店に取りに行かれる際には、セブンミールにログインして「会員サービス」をクリックすると、その中に「ネット会員証」がありますので、そちらをプリントアウトしてクリアケースなどに入れ、お店の店員に提示してください。

毎回、名前を伝える面倒から解放されますよ。

という事で、セブンミールを利用する際には、是非お店まで取りに行くことをおすすめします。

セブンイレブンのやさしい食事  

セブンミールの健康バランス弁当

豚肉の生姜焼き

熱量 ご飯150g:252kcal 、惣菜250kcal以下
たんぱく質 19.5g
脂質 13.9g
炭水化物 72.0g
食塩相当量 2.0g
サイズ 縦 15 cm ×横 20 cm ×高さ 6.5cm
内容量 ご飯150g、惣菜180g 
消費期限 昼便:翌日午後2時 
夕便:翌日午後2時
保存方法 10℃以下
献立 ご飯、豚肉の生姜焼き(いりごま)、チンゲン菜炒め、えびしんじょと野菜の炊き合わせ(人参煮・椎茸煮・大根煮・いんげん煮)、もやしの煮浸し
価格 お弁当:690円(税込み) (惣菜:590円(税込み))

これだけのボリュームで約500kcalですので、年配の方にもおすすめです。

それにしても、いつもの見慣れたコンビニ弁当とは全く違って見えますけど、値段が高めなのがその違いとして表れていますね!でもコンビニ弁当はセブンイレブンが一番種類も豊富だし美味しいので、こちらの宅配弁当も同様に、とっても美味しくいただけます。

食宅便の高齢者におすすめの食事

【牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ】

食宅便 低糖質セレクトの食事です。

ダイエット糖尿病におすすめの食事ですが、おかずだけでもこのボリュームですので、無理なく毎日続けられるますね。

ということで、様々なコースのある食宅便ですが、それらの特徴を一覧にしましたのでご覧ください。

おまかせコース 毎月(5~6週)組み合わせを変更し、7食1セットのメニューを週替わりでお届け
¥3,920(税込み)
おこのみセレクトコース 和・洋・中約35種のメニューからお好きな商品が選べる(4食から購入可能)
¥560(税込)×4
低糖質セレクト 1食あたりの糖質を10g以下に抑えた7食1セットのメニュー
¥3,920(税込み)
塩分ケア 1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えた7食1セットのメニュー
¥4,340(税込み)
カロリーケア1200 1食あたりのカロリーが約400Kcalになる7食1セットのメニュー
(ご飯100gを一緒に召し上がった場合)
¥4,340(税込み)
カロリーケア1600 1食あたりのカロリーが約530Kcalになる7食1セットのメニュー
(ご飯150gを一緒に召し上がった場合)
¥4,340(税込み)
たんぱくケア 1食あたりのたんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下に抑えた7食1セットのメニュー。
(ご飯150gを一緒に召し上がった場合)
¥4,340(税込み)
おうちdeヘルシー丼 カレー、炒飯、丼もの5食1セットのメニュー
¥3,050(税込み)
逸品おかず 2~3人前の和食・洋食・中華各4食1セットのメニュー
¥2,980(税込み)
あいーと やわらかく調整した7食1セットのメニュー
¥4,406(税込み)

おうちdeヘルシー丼逸品おかず、それにおこのみセレクトコース以外は、定期便がありますので、一度申し込むだけで、毎週決められた曜日に1週間分の食事がとどけられます。

また、スキップ機能もありますので、1週休みなどの変則的な配送システムにも対応してますし、2週に1回や4週に1回のお届け方法も選択できます。

それから、食宅便にはサイドメニューがありまして、全く料理をしない方、あるいはその時間の無い方にとっても重宝されています。

嬉しいポイントサービス付き

食宅便は、ポイントの付くサービスを行ってまして、食事を注文する度にポインとが付きます。そのポイントを貯めて素敵な商品と交換したり、次回の食事購入の際に利用することが出来ます。

例えばこんな商品と交換出来ますという事で、1部紹介します。

タニタ体組成計インナースキャンは、年と共に必要性を感じていますので、ここを目指してみたいと個人的に思いましたが、あなたはいかがですか?

制限食を必要とする高齢者なら食宅便がおすすめ

コンビニエンスストアで最も人気のあるセブンイレブンですが、制限食などの健康食事に関しては、老舗専門店である食宅便のほうが、品数や価格の安さで上回っていました

とにかく、食事制限の必要な高齢者、あるいは健康食が推奨される高齢者には、「食宅便」という選択になるかと思います。

そうなると、お弁当専用の冷凍ストッカーが欲しくなりますね!食宅便のオフィシャルサイトで、冷凍ストッカーも紹介されてましたので、気になる方はそちらもご覧になられてみてください。

 食宅便の詳細はこちらの記事にあります。

食宅便の宅配食事の詳細!良いところ不便なところ

ここでは高齢者用食事の宅配業者を、一人住まい、老夫婦住まい、制限食を必要とする老人のいる家庭等のケース別に紹介しています。何より高齢者の食事ということですので、健康食であることが最も大事な点としてあげられますが、買い物に行くのも大変な高齢者ですので、やはり宅配が安心ですよね!..

健康な高齢者にはセブンイレブンがおすすめ

セブンイレブンの宅配サービス、セブンミールで紹介の健康弁当ですが、宅配の他にお店に取りに行くことで配送料が掛からなくなります

ですので、健康な高齢者は、お近くのセブンイレブンまでお弁当を受け取りに行くことで、軽い運動にもなり、より一層の健康に繋がるわけです。

又、セブンミールは、定期便の契約にしても1週間分だけでして、毎週新しいメニューのお弁当を注文することになります。

ただ健康な高齢者にとって長期の契約ですと、留守の日などがあると、途中のスキップが手間だったりしますので、この様に1週間ごとの契約のほうが有り難いと言えますね。

なお、単品でも注文できますので、お試しで購入していただいて、あなたに合ったお弁当なのかを吟味してみてください。

セブンミールのサイトでチェックする  

 

=関連記事=

セブンイレブンが糖尿病用のお弁当を宅配しているって本当ですか?

セブンイレブンで糖尿病用のお弁当があるって聞いたけど、近くのセブンイレブンには無いみたい!しかも宅配までしてもらえるって、一体どうやって注文するの?..